人気のひざ下脱毛エステを紹介,ひざ下に傷がある場合は

ひざ下に傷がある場合の脱毛

ひざ下の怪我

ひざ下は、普段生活をしていると傷を作りやすい場所でもあります。特に覚えがなくても知らない間に傷ができていたという経験は、1度はしたことがあるのではないでしょうか。脱毛をしている期間は肌を傷つけないように気にしていても、生活をしているとどうしても物にぶつかってしまったり、つまずいてしまったりで、小さなアザなどができてしまうこともあるでしょう。

 

ひざ下に傷がある場合に脱毛サロンで施術を受けると、どのような対処をしてくれるのでしょうか。脱毛の施術は、傷が治っていれば受けることが出来ます。また、アザやかさぶたができている場合は、その部分を避けて施術を行うということも可能です。脱毛サロンによっては施術を受けることが出来ない場合もありますので、事前にサロンに確認をしておくことお勧めします

 

サロンに確認しておくべきこと

 

小さな傷は脱毛の施術を行うことが出来るのか

切り傷程度の小さな傷でしたら、脱毛の施術を受けることが出来る場合もあります。大きな傷やできたばかりの傷は、脱毛の施術を受けることが出来ない場合が多いです。

 

キャンセル後の再予約は出来るのか

予約が埋まってしまっている場合は、なかなか再予約が取れないこともあります。その場合は、キャンセル待ちをすることが出来るかも確認をしておいた方がいいでしょう。

 

保証期間の延長について

保証期間がある場合は、再予約が取れずに期間を過ぎてしまうという可能性も考えられます。保証期間の延長などの対処をしてもらえるか確認をしておくといいでしょう。

 

休会をすることが出来るか

傷が大きく完治をするまでに時間がかかるような場合は、脱毛の施術をしばらく休まなければなりません。そんなときは、脱毛のコースの休会をすることが出来ればとてもいいのです。女性の場合は妊娠をする可能性もありますので、妊娠に対する休会制度が脱毛サロンでは取られていることが多いです。傷を作ってしまった場合でも、この休会制度を利用することが出来るのか、確認してみる価値はあるでしょう。

脱毛エステサロンおすすめの理由

ひざ下脱毛ランキング

ローラTBCキャンペーン

脱毛エステ おすすめコース 口コミ評価
\500 両ワキ脱毛通い放題

5つ星

※おすすめコース・料金はキャンペーンによって毎月変更


TBCキャンペーン


【期間限定キャンペーン】脱毛ラボ

脱毛エステ おすすめコース 口コミ評価
\500 両ワキ脱毛完了コース

5つ星

※おすすめコース・料金はキャンペーンによって毎月変更


脱毛ラボ


銀座カラー銀座カラー

脱毛エステ おすすめコース 口コミ評価
月額\4,300 足全セット

4つ星

※おすすめコース・料金はキャンペーンによって毎月変更


銀座カラー



このページの先頭へ戻る