人気のひざ下脱毛エステを紹介,妊娠中や妊娠予定があるならひざ下脱毛は避けよう

妊娠中や妊娠予定があるならひざ下脱毛は避けよう

妊娠中や妊娠予定のある人の脱毛

脱毛サロンに通う際、よく言われる注意事項として、脱毛希望箇所の日焼けを避けることや生理中は施術を極力避けるということがありますが、妊娠中も脱毛は控えた方がいいと言われています。事前に説明を受けた場合にはご存知かもしれませんが、これからサロンに通おうか考えている方で妊娠中であったり、妊娠の予定があるという場合には、予め気に留めておいた方がよいでしょう。

 

なぜ妊娠中は脱毛をしないほうがいいのか

なぜ脱毛を避けなければいけないのかというと、母体や胎児への健康被害ということも全くないとも言いきれないのでサロンがその責任を負いきれないということがひとつと、妊娠によってホルモンバランスが変化し、体毛の毛質が変わってしまうために、予定通りの脱毛が進められなくなるためという理由があります。ひざ下の脱毛の場合は、特に後者が大きいといえます。脇の下の脱毛でしたら、乳腺が近くにあるため母乳等に悪影響が出るのを防ぐためというのもありますが、ひざ下はそれほど妊娠自体には影響を与えない部位ですからね。

 

そうは言っても、ひざ下の脱毛は面積が広いために、何度か繰り返しサロンに通う必要があります。その期間は人によって長さに差が出るところですが、1年半〜2年ほど通うことになるでしょう。その間に妊娠をするということも大いに考えられますから、そのときどうしたらいいのかということは予め知っておいた方が良いことです。

 

妊娠が発覚したらサロンに連絡して、「休会」などの手続きをとり、出産後体調が落ち着くまで脱毛をお休みするという形をとります。具体的には、生理周期が正常化した頃に再開する形になるでしょう。それまではホルモンバランスがまだ整っていないと見るのが普通だからです。妊娠中は体毛が濃くなることがありますがこれもホルモンの影響ですし、それを処理したい気持ちもわかりますが、まずは無事出産することを優先しましょう。

「休会」というシステムがないサロンの場合は、せっかく前払いで払っておいた脱毛料金が一部無駄になってしまうこともありえるわけです。ですから、妊娠時に契約を維持できるシステムを持っているサロンや、永久保証などのあるところに通うのがその点では安心といえます。
脱毛エステサロンおすすめの理由

ひざ下脱毛ランキング

ローラTBCキャンペーン

脱毛エステ おすすめコース 口コミ評価
\500 両ワキ脱毛通い放題

5つ星

※おすすめコース・料金はキャンペーンによって毎月変更


TBCキャンペーン


【期間限定キャンペーン】脱毛ラボ

脱毛エステ おすすめコース 口コミ評価
\500 両ワキ脱毛完了コース

5つ星

※おすすめコース・料金はキャンペーンによって毎月変更


脱毛ラボ


銀座カラー銀座カラー

脱毛エステ おすすめコース 口コミ評価
月額\4,300 足全セット

4つ星

※おすすめコース・料金はキャンペーンによって毎月変更


銀座カラー



このページの先頭へ戻る